なかなか消えないしわは美容液で撃退しよう

婦人

縦と横にできる違い

女の人

アプローチ方法はある

目元のちりめんジワやほうれい線など、顔に年齢を感じさせるしわはたくさんありますが、なかでももっとも年齢を感じさせるのが深く刻まれたおでこのしわです。ひたいの中央に左右にかけて伸びる横方向と、眉間と呼ばれる眉毛と眉毛の間に縦方向の両方にできるのが特徴で、どちらができても老けた印象を与えてしまいます。しわはそもそも紫外線によるダメージや加齢、乾燥などによって起こるのですが、おでこの場合、あまり乾燥していると感じないのではないかと思われます。ただ、おでこにあぶらとり紙を当ててみると、かなり皮脂が分泌しているという人は、水分不足を皮脂で補っているといえますので、確実に乾燥しているでしょう。そう考えると、おでこという場所は乾燥対策がおざなりになりやすいと言えるかもしれません。化粧品による対策が効果を発揮しやすいのはおでこの横にできるしわで、水分が足りていないことや、真皮層のコラーゲンの弱体化が主な要因です。そのため、おでこの横じわには美容液をプラスするなどして、コラーゲンを補ったり、水分をより多く蓄えられるようにすることが効果的です。特に保湿にこだわるなら、化粧水の水分補給をサポートしてくれる導入美容液や、コラーゲンをしっかり補ってくれる美容液がおすすめだといえます。縦じわの場合、表情のクセとして、いつもしかめっ面をしているなどの要因が大きいので、そもそもこれに注意する必要があるのですが、縦じわにおいてもコラーゲンを含む美容液は効果的です。